SNS見る時間をライティングに変えたらまあまあ収入増えたよって話

SNS見る時間をライティングに変えたらまあまあ収入増えたよって話

普段、空き時間は SNS をチェックしたり、スマホゲームを楽しんでいる方も多いと思います。
僕も半年前まではそうでした。
でもふとしたときに、「この時間、少しでもお金に変えられないもんかな」と思ったわけです。
そんなきっかけで始めたライターとしての仕事。
これまでの経緯を簡単にお伝えします。
収入に関しては、毎月2〜3万円くらい増えたよってことを長々と書いています。
普段はレギュレーションでガチガチの文章を書いていますが、ここでは息抜きも兼ねて少し砕けた表現で好きに投稿しようと思っています。
お見苦しい文章に感じるかもしれません。
ご容赦ください。

クラウドワークスに目をつける

「この時間、お金に変えられないかな」と思い、まず目の前にある”便利な板”で検索するわけです。
「副業 在宅」「副業 パソコン」のような、ありふれた単語で検索した記憶があります。
そこで上位に表示されるサイトは「在宅でできる副業○選!!」のような薄っぺらいサイトばかり。
「投資をしましょう!」だったり、転売を推すサイトだったり、なにか怪しいサービスに誘導するサイトだったり、、
あからさまな商用記事にうんざりしながら、結局 SNS やスマホゲームに興じていました。
そんな状態で何日か副業についてふわっと考えていたのですが、あるときふと過去にクラウドワークスに登録していたことを思い出します。
過去に一度転職した経験があるのですが、離職期間に暇すぎてクラウドワークスやランサーズでタスクで依頼されるアンケートや文字起こしの案件を何件かやっていました(当時は作業量に対して単価が低すぎてもちろんすぐに飽きた)。
今はどんな仕事募集してるのかなと思いながら久しぶりにログインし、ライティングの仕事を見つけたのがはじまりです。

2000字以上20記事1,000円

当時、ライティングについてなにも知識がなかったので、初心者募集の案件を探しました。
そんなとき見つけたのが、

初心者歓迎
丁寧に教えます。
・2000文字以上
・20記事
・ワードプレス入稿
・装飾あり
・画像選定あり

1,000円という案件でした。
1記事1,000円ではなく20記事納品して1,000円、途中リタイアの場合支払いなし。
という今思うと鬼のような案件が僕のライターとしてのはじめての仕事です。
もちろん当時もこの案件を最後までこなす気は全くなく、ライティングのマニュアルやワードプレスのいじり方がわかればいいかなと思っての応募です。
ワードプレスの基本的ないじり方と基本的なライティングの技術(といってもなかなかクセのあるレギュレーションを提示され、今役に立っているかと言われるとそうでもない)を盗み3記事納品して早々にリタイアしました。
「知識をまとめて文章にするっておもしろいかも」と思わせてくれた案件なので、得るものはあったのかもしれません。

今もこのような案件があるかどうかはわかりませんが、「ライティングしてみたいけど全く知識もなく、なにからはじめたらいいのかわからない」という方はこういった案件を踏み台にするのもいいのかもしれません。
あくまで”踏み台”にする程度で、決して完遂しようとは思わないほうがいいです。
時間の無駄です。消耗するだけです。

とにかくさまざまな案件に応募

ライティングがどんなものなのかわかったら、あまり単価を気にせず、興味のある分野のライティングに応募することをおすすめします。
僕も鬼の20記事案件を早々にリタイアしたあとは、興味のある分野やわりと書きやすそうな案件に片っ端から応募しました。
0.5円くらいの案件ならわりと拾ってくれた記憶があります。
専門的な知識を持っているライターは強いとよくいわれますが、そのとおりだと思います。
僕はそのような武器はなにも持っていないので、最初はどんな案件でも引き受けていました。
ひたすら案件をこなしていると、自然と執筆スピードが上がっていきます。
目に見えて速くなっていくので、自分の成長も楽しんでいたのかもしれません。
「あれだけ文章が苦手だったのに、息を吐くように言葉が出てくる!!」といった感覚は今でも忘れられません。(笑)
継続して発注してくれる方とも出会い、その頃は毎日3000字を目標に書いていました。
毎日3,000字書けば、
3,000字 × 30日 × 0.5円で、月4,5000円になります。
案件がない日も当然あるので、僕の場合月30,000円くらいは稼いでました(どうしてもやる気が出ずにサボった日も何日かあるけど)。

現在

現在は、毎日3,000字も書いていません。
1文字1円ほどの案件を細々とこなしています。
得意、というか書きやすい分野も見つけ、無理のない範囲で執筆しています。
ストイックにこなしていた当時の自分が懐かしく、羨ましく感じることもあります。
それでも毎月2、3万円の収入をライティングで得ています。
本業で月収3万円アップはなかなか難しいことだと思います。
スキマ時間、SNSやゲームするヒマあったら記事を書いてみるのはいかがでしょうか。

さいごに

まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、長くまとまりのない文章になってしまったので今回はこのぐらいにします。
まだ経験が1年未満で「ライター」と名乗るのは恐れ多いのですが、先輩ライターの皆様よろしくお願いいたします。
最後までご覧いただきありがとうございます。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。