ライターって何?知らんけどやってみっか!から始まる無知な自分

ライターって何?知らんけどやってみっか!から始まる無知な自分

はじめまして。joyと申します!

題名のまま私はライターという仕事を全く知りませんでした。

なのにどうして今ライターとして仕事をするようになったのか…それはずばりお金ですね!

自己紹介も兼ねてライターを選んだことや、今現在どうライターとして仕事をしているか少しお話ししようと思います。

まずは自己紹介!

私はパート主婦で二児の母をしております。

今は下の子が産まれたばかりなので育休中。

激務勤務の旦那様との4人暮らしが始まったばかりで毎日あたふた過ごしています。

陽気な性格だと周りからよく言われ、子育てもまぁなんとかなるっしょ精神で頑張っています。

なぜライターをしているの?

そんな私がライターをしているきっかけはお金!

育休中ってなかなか手当が出るのが遅いんです。貯金もあまりないし、パートの給料がないと結構キツキツなんですよね…

なので少しでも生活費の足しになれば!と副業を探してみたのです!

さらに切迫早産気味となり、産休までギリギリ働こうと意気込んでたのに早めの産休で給料が…

子供を思ったらお腹の赤ちゃん優先なのは、当たり前なんですがね…

早めに休ませてくれた会社にも感謝ですよ。

そんなこんなで家でできる副業はないかな〜とポチポチスマホで、探していました。

そしたらクラウドワークスと出会いました。

やったことのない内容ばかりでプログラミングやイラストレーター、ライターなどジャンルが様々です。

その中でもライターなら自分にできるかな?という簡単な理由ではじめました。

最初は一からライターを知ってみようと思い、講義を聞く案件をこなし少しずつ理解していきました。

そして今現在は月に1万は稼げるように!

意外と稼げるもんなのか!と嬉しくなり育休中で子供を見ながら、お金が稼げる喜びを感じました。

まだまだライターとしては小さいですが、これからもっと稼げるように頑張っていきたいと思います。

まとめ

お金を稼ぐ!というとても簡単な理由でライターになった私は月に1万は稼げるように。

国語が苦手だった私が文字を書くことが好きになるきっかけでもありました。

これからは育休中でも友達とランチにいけるくらい、稼げるように頑張って行きたいと思います!

最後まで見てくださってありがとうございました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。