ライター歴2ヶ月目の収入

ライター歴2ヶ月目の収入

▶︎ライター歴2ヶ月目の収入

今回は私のWebライター歴2ヶ月の収入を公開します!

7/10にスタートし、8月で約2ヶ月経過した時点での私の収入は以下のような感じです。

▷8月の収入は59,720円

▷主な取引先
クラウドワークスさん
ランサーズさん
外注取引先2件
記事@1,500円/文字@0.5円

私のようなズブの素人でも、0.5円単価付近の案件中心に2ヶ月目でこの金額は達成出来ました。

私は資格も有しておらず、言えば今も提示できるポートフォリオはありません。

更にはライターに関するセミナーや勉強にお金を使ったこともなく全て独学で、平たく言えば勢いでライターやってるその辺のオッサンです…

一応専業なのですが実質この時は仕事貰える数も多くないので、総時間は副業レベル。副業でこの程度の金額を目指す方が居ましたら、充分応用できると思います。

それでは8月のお話の前に、まずは初月の収入も振り返ってみましょう。

▶︎1ヶ月目を振り返る

7/10に自称Webライターになって1ヶ月目の収入は19,900円程でした。

クラウドワークスさんとランサーズさん合わせ、システム手数料差し引きです。

勿論最初はタスクの80円からのスタートです…

搾取案件にもハマるし、提案も通らないしで記事もなかなか書けない日々は続きましたが、20日以後ようやく要領を得て幾つかの記事を書かせて頂けるようになります。

この転機については、アンケートタスクで実績を増やして、プロフィールの見直しと提案文の構成を変更。

またWordPressブログやポートフォリオを持たないので、noteによる記事作成を仕事が無い時には積極的に行って、プロフィールにリンクを貼りました。

これだけでも、以前より提案は通るようになっていきます。

▶︎2ヶ月目に伸びた理由

2ヶ月目の先月8月に大きく伸びた理由は、まず得意分野を見定めて特化した点から始まり、リピート案件中心になったという事が大きいです。更にはそこから1部外注に発展して手数料無しの案件を頂けたことによります。

直接契約のおかげで文字単価は変わらないですが、身入りは増えて金額に反映されます。

しかしどうやってそこまでに至るのかと言えば、やはりリピート案件の獲得からしかありません。

リピート案件になると何が良いかと言えば、仕事を貰えるのはもちろんですが、レギュレーションを覚える手間が無くなり、時間効率が良くなるという点に尽きます。

同じテーマを繰り返す事で知識も重なりリサーチも減りますが、レギュレーション把握の省略は初心者ライターには特にありがたい状況です。

それでは、素人の私がどうやってリピートに繋げていたのかを次でお話します。

▶︎リピート案件を得るには

私がリピート案件を得るのに、スピードやレスポンスという言葉を意識しています。

素人に完璧を求めるクライアント様はなかなか居ません。修正ありきで構えているという前提を理解して、とにかく即納を意識。

勿論内容精査してから、が前提ですがとにかくスピードを意識していました。

人間「第一印象」というのは変わりませんので、この人は遅いと思われるともうずっと遅いイメージで考えられてしまいます。

初心者の書く記事の中身なんて、幾ら頑張ってもプロのクライアント様から見たら鼻で笑うレベルでしか無いので、時間をかける意味があまり無いのが実情です。

それならば、即納して修正依頼を受けてもすぐ対応していれば、クライアント様もよほど内容が酷くない限りは付き合ううちに向上する期待感を優先してくれます。

初心者向けに募集とは、長く付き合えるかの選別を始めはしているわけですので、この部分についてのペルソナの気持ちとは何かと考えるわけです。

▶︎相手の気持ちで考える

例えば自分がクライアント様で、本当に一発で決めて欲しい記事募集ならば、単価を上げ経験者しか求めません。

初心者向けという事は、素材を求めてこれから育てていく付き合える相手を求めている…という事と仮定して、そこに叶う自分を描いて実践したわけです。(※搾取目的除く)

その中で1番は、やはりすぐ連絡がつくかどうかはとても大事な要素です。このように身体ひとつですぐ実践できることは即実行しました。

納品スピードも同じで、先に述べたように私程度幾ら時間をかけても、自分のレベル以上のクオリティは出せません。

それならば早めに提示してクライアント様からの指示をもらい、それに合うように修正した方が、独り頭を抱えて悩むのと同じ時間でよりクオリティの高い製品になります。

怒られたらどうしよう?
内容がおかしいと言われたらどうしよう?

という心配は「自分のためでしかない」ので、相手のためにはなりませんから気にしません。

(※勿論内容はよく精査してから提出するのは前提です。それも含めての即納。)

これを意識することでリピート案件に繋がり、先月の結果や今月の収入に繋がっています。

ちなみに今月はというと…8月実績に対して昨日時点で「クラウドワークスさん単体」で超えました!

文字単価も上がり、頂いた案件から扱えるジャンルも増えて新たなリピートも得られましたが、それはまた来月結果でお伝えしていきます。

特殊な資格や、有料セミナーに通わなくてもこの辺りの金額なら独学で誰でもすぐに達成できることを、お伝えできたなら幸いです。

なかなか結果に繋がらないと嘆かれる方がもし居られましたら、是非この経緯をひとつの参考にしてください。

報告する

コメント

  1. てつまる様、こんにちは。

    とても良い感じの、素晴らしい始まりですね!

    <またWordPressブログやポートフォリオを持たないので、noteによる記事作成を仕事が無い時には積極的に行って、プロフィールにリンクを貼りました。

    これは勉強になりました、参考にさせていただきます。

    <怒られたらどうしよう?
    内容がおかしいと言われたらどうしよう?

    という心配は「自分のためでしかない」ので、相手のためにはなりませんから気にしません。

    その通りですね。

    私は副業ですが、どうしても自分に言い訳が通用してしまうんですよ。
    時間がないとか、書ける記事数に限りが…とか。
    最近、自分のライティングの殻を破りたいと薄々感じていたところなので、
    大いに刺激を受けました。
    ありがとうございます!

    <それはまた来月結果でお伝えしていきます。

    楽しみにしています…って言っちゃって良いんでしょうかね(笑)。

  2. 菜々子桜子様

    いつもコメントありがとうございます!

    あの手この手でキャリアの無さを誤魔化しながら、なんとか仕事をもらっている感じです笑

    私はメインの業務なのでこのライター業務に試行錯誤する時間を割けますが、副業の場合はそうもいかず大変な面も多いかと思います。

    大口叩いてしまった以上は、来月の結果で恥ずかしい思いをしないよう残りの日数も頑張っていきます!

    ありがとうございました!

コメントするためには、 ログイン してください。