ライターを始めたきっかけ

ライターを始めたきっかけ

ライターを始めたきっかけ

私は、元々ブログを書くことが好きでした。

そこで、ブログを書くなら、ライターを目指したら?と知人から
聞かれたことがきっかけで、お仕事を始めました。

コロナの影響もあり、
あまり家から出られなくなりました。

以前は旅行にも行っていたのですが、
なかなか行けず、これからどうしたら良いのか
考えていたんですね。

家の中にいても働ける仕事があることは幸せですね。
コロナが落ち着いたとしても、このお仕事は続けていきたいです。
家で働けることはありがたいですね。

趣味の美容のことや旅行のことなど
書きたいことはたくさんあり、
とても楽しいお仕事をしています。

ライターのお仕事では、礼儀正しさを意識しています。
顔を見せることはあまりないので、
文字は丁寧に書いていますね。

文字を書く時には、気持ちを込めて書くようにしています。
気分が文字から伝わってしまうものなので、
モチベーションが下がっている時は
あまり書かないようにしています。

お仕事をする相手にも良い印象を持ってもらいたいです。

相手の対応も感じが良い人だなと思うと、
継続して頂けることもあります。
ネットでのお仕事も、人との相性は大切ですよね。

親切な対応をして頂くこともあれば、
そうではないと感じることもあります。

一度きりでお仕事が終わってしまうこともありますが、
常に感謝の気持ちを忘れず、
ありがとうと思いを込めて、接するようにしていますね。

これからも、丁寧に対応をしていきたいなと思います。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。