『初心者アラフィフ副業ライター』モチベーション・メンタル対策法

『初心者アラフィフ副業ライター』モチベーション・メンタル対策法

ウェブライターを始めて3か月のアラフィフ兼業主婦です。

在宅ワークが増えた事、仕事少なくなり賞与や雇用などが大丈夫なのか、何かあったときの為に、今のうちに副業をしておいたほうがよいのではないかと考えて、始めました。

あとは、フリーランスになってやりたいことがあります。

ただ、もともと文章を書くのが苦手な私。

モチベーションとメンタルを保つのが大変です。

しかし少しずつですが、対処法もできるようになってきました。

同じ悩みをもった人と共感できたらいいなと思います。

 

WEBライターの仕事をしていてモチベーションが下がる時

 

まだライターの仕事を始めて3ヶ月ですが、いや3ヶ月だからなのか、とにかくモチベーションが下がったり、落ち込むことが多いです。

モチベーションが下がる時

・提案しても全く通らない時、提案しても返信が搾取案件だったとき
・テストライティングで落ちたとき
・文章が思い通りに、書けない時

提案が通らないのは、運もあるし、相性もあるのかなと、最近はあきらめがつくようにはなりましたが、応募文を書いて、返信がきたとおもったら、『やる気がある人に送っています。LINE@に登録していただければ、高単価のお仕事を紹介します。』せっかく頑張って書いたのに・・・モチベーションさがりますね。

文章は、思い通りに書けなくて、なおかつ興味がないテーマだと全然モチベーションがあがらないし、やる気もでない。

これからほんとうにやっていけるのかと思ってしまいます。

ライターの仕事に面白みを感じない時

・記事を提出しても、自分の記事がどのような形になったのかわからない
・実力がないから仕方はないが、単価が低すぎる。
・興味がない記事でも書かなくてはお金にならない。

記事を提出しても、どのブログサイトに載ったのか判らないし、もしかしたらボツになってしまったのかと考えると、1記事3時間以上かけたのに、無意味な気がして落ち込みますね。

単価は、0.1~0.3円なら何とか仕事がもらえます。0.1円件なら、2000文字書いて200円・・・バイトしたほうが効率的かなと思うことがありますね。

あと、興味がない記事は、まったく理解ができないし、モチベーションがあがりません。

ただ好きなものを書いているだけでは、仕事がもらえないし。

いつも葛藤しています。

モチベーションが下がったときのメンタル対策法

 

モチベーションが上がったり下がったりしていますが、なんとか3ヶ月間仕事は続いていますし、今のところやめようとは思ってはありません。

どうやってモチベーションを持ち直しているか書いていきます。

モチベーションの保ち方

・テストライティングで落ちたり、提案が通らなかった時は、『いつか、断ってきたクライアントさんからスカウトがくるぐらいの実力をつけるぞ!』と気合をいれます(笑)

・私はクラウドワークスさん1本でやっていますが、報酬が50,000円にならないと銀行に振り込まれない設定にしてあります。

『この金額が50,000になったころには、きっと実力もついているはずだ! 』と気合をいれます。

もう一つ、自分には目標と目的があってライティングの仕事をしているので、それを実現するまではくじけない!と気合をいれています。

そして仕事はできるだけwordpressに直接納品のものを選んでいます。ある程度自分でサイトが作れるのでモチベーションがあがります。ただ、サイトによってテーマもコンセプトも違うのでそれは注意ですね。

『初心者アラフィフ副業ライター』モチベーション・メンタル対策法』まとめ

文章が苦手でも、単価が低くてもモチベーションをあげる事ができれば続けられます。

あと私が救われたのは、優しいクライアントさんに多くあえたことだと思います。

うまく書けないときに励ましていただきました。

 

在宅ワークって孤独な仕事と思っていましたが、それは違いました。

 

この『ライターズサークル』を読むと、同じような悩みがある人がいて、自分だけじゃないんだなと思いますね。

 

私にとっては憩いの場です。

 

同じように悩んでいる人の力に少しでもなれたらうれしいです。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。