ITスキル0!子育て中主婦がスキマでWebライター始めてみました

ITスキル0!子育て中主婦がスキマでWebライター始めてみました

3人の子育て中ママです

はじめまして、
高校1年生男の子、小学2年生男の子、2歳女の子のママをしています。
前職は介護をしていました。
スマホでたまにネットショッピングをする程度でITスキルは皆無です。
それでも、Webライターをめざしたいと思います。

なんでWebライター?

まずは私がなぜWebライターを選んだのかをお話しようと思います。
一番下の子が保育園に入れなかったことがひとつです。
待機していても今後も入れる見込みはなく、幼稚園に入るまでの時間を持て余してしまいました。
そして、長男が中学校時代のほとんどを不登校だったことも大きな理由のひとつになっています。
なにかあったとき、いつでも相談してもらえるように、いつも子供の近くにいてあげたい。
それが叶うのが在宅でできるWebライターというお仕事でした。

やってみたこと

在宅でできる仕事にはどんなものがあるのかをしらべました。
Webライターをやってみようと決めてクラウドソーシングサイトに登録します。
案件を探してみました。
そして、ここで早くも挫折します。
自分にできそうな仕事はどれもボランティアですか?という報酬のものしかなかったのです。
また、知らない言葉が多過ぎました。
そこで、自分にはまずは勉強が必要だと知ります。
知らない言葉は、トコトンしらべる。
自分の興味のある案件、やってみたいと思う案件の中身を熟読。募集条件に上がっているスキルをリストアップし、ひたすらしらべる。
そして、オンライン上の2000円程度の講義を受けてWebライターというお仕事の全体像をつかみました。
今の時代全ての情報はオンライン上に無料でもありますが、
その無限に転がる情報を、必要なものだけ取り出して整理することは、まったくの初心者である自分にはなかなかに難しいと感じたからです。
かといって、高額のものは必要ないと考えました。無料で転がる情報を整理してくれているもので十分だったからです。

そして現状

私は元々読むのも書くのも好きなタイプです。
ですが、それだけではやはり仕事にはなりません。
クラウドソーシングのサイトに登録して1か月近く経ちましたがまだ仕事という仕事ができていません。
この間のほとんどの時間を新しいことへの勉強に費やしました。
家事の合間、ご飯を作りながら、洗濯しながら、次男の宿題を見ながら、子供と遊びながらひたすら勉強。
途中、長男がPC が欲しいというので自作PCに取り組むべく、自作PCに関する情報収集、パーツ選び、組み立て作業の手伝い。
末っ子の誕生日が近く、1度もやったことのないレジンを使ってのハンドメイドペンダント作りにチャレンジ。
実際Webライターのお仕事をしようと取り掛かるも、集中して座って作業ができる時間のあまりの少なさに愕然としました。
スマホを利用してのインプットは何かをしながら途切れ途切れでも何とかできていましたが、
家のもろもろをこなしながら、子供のもろもろをこなしながら、座って作業することこそが、私にとっての本当の課題でした。

これから

まだまだいろいろと足りない私ですが、
まずは自分にできることを見つけてコツコツと経験値を積み上げていきたいと考えています。
下の子が幼稚園に入るまでの時間は猶予期間なのだと思い、この約1年で、Webライターが私のお仕事です。
と胸を張って言えるような自分になることが今の目標です。
どうぞよろしくお願いします。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。