1年間ネットビジネスを経験してみて、コツコツ継続することが大事!

1年間ネットビジネスを経験してみて、コツコツ継続することが大事!

仕事を辞め、ネットビジネスの世界へ

私は会社を1年前に辞め、フリーランスとしてネットビジネスを始めました。理由は、会社の人間関係で嫌気をさしていたこともありますが、自分のスキル次第でお金を稼ぐことのできるネットビジネスに、非常に魅力を感じていたからです。

まずは自分のスキルでも始められることから、Amazonサイトで転売する古本せどりと、クラウドソーシングサイトのランサーズから案件を受注する、データ入力から始めていきました。

最初は考えていた通りにはいかず、お金を稼ぐことができませんでした。BOOKOFFで利益の取れる古本を見つけられず仕入れられない、仕入れた古本が全く売れていかない。また、ランサーズでデータ入力の案件を受注できても、少ししか仕事をもらうことができません。

「このままだと、ネットビジネスで生活していけない」
「現実は甘くなかった」
と、お金を稼げない焦りと不安で心が押しつぶされそうでした。

アドバイスを聞き、コツコツ継続することで、収入が上がり始める

稼げない時にネットサーフィンをしていたら、古本せどりだけで生計を立てている情報発信者のブログを見つけました。ブログに載っている写真には、BOOKOFFで3つの買い物カゴに山積みに古本を仕入れている写真に、強い衝撃を受けたんです。

この情報発信者の人は、古本せどりの上達方が書いてある教材を販売していました。私はこの教材を購入して勉強しながら、情報発信者の人とSNSを使いアドバイスを聞いて、3ヶ月間必死で古本せどりに取り組みました。

コツコツと続けてきたおかげで、少しずつ利益を上げていくことができ、最初に目標にしていた月収10万円を達成。
相乗効果なのか、データ入力の方でも徐々に仕事をもらえることが増えていき、とりあえずネットビジネスである程度の収入を上げることに成功したんです。

1年間頑張り続けてそこそこの成果、次にWEBライティンに挑戦!

1年間、ネットビジネスを続けて途中で腐りかけたりもしましたが、古本せどり、データ入力で毎月10万円を越す収入を安定的に稼ぐことができています。

正直、フリーランスとして生活していくのには少ない収入です。そこで次にWEBライティングにも挑戦することを決心し、この記事を書いています。まだまだWEBライティングは1記事作るのにも苦労していて、ライティングスキルを上げるために猛勉強中です。

今のご時世、パソコン一つで起業したり、誰でも簡単にネットビジネスを始められる時代。けれど最初はお金を稼ぐことができなく、挫折して辞めていく人が多いのがネットビジネスの世界です。

しかし、お金を投資してでも正しいやり方を教わり、忍耐強くコツコツと作業を続けていけば、確実に収入を上げることができると、1年間ネットビジネスを経験してきて強く感じます。

これからネットビジネスをチャレンジしようと考えている人は、「あきらめないで続けること」が何よりも大事です。お金を稼ぐためには「継続は力なり」だと覚えておいて下さいね。

ご購読、ありがとうございました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。