副業webライター、始まり始まり~!

副業webライター、始まり始まり~!

こんなわけで副業webライター

「何か新しいことをやりたいな」「田舎でも、年をとっても続けられる仕事はないかな」と思い始めたころ、友人からクラウドソーシングの話を聞きました。
私が暮らしているのは山間部で、市街地に行くまで車で1時間弱かかります。家でできる仕事だし、パソコンを触るのも、文章を作るのも苦手ではないし、「とにかくやってみよう!」という気持ちで、私の副業webライター生活が始まりました。
本業は、縫製です。展示販売会用に洋服や小物を作ったり、オーダーをいただいて製作したり、日々、布とミシンに向き合っています。

こんな副業、ありかも!

今の時点で感じている、副業としての利点を紹介します。
1. 仕事の配分ができる
それぞれの仕事に納期があるので、今日はここまで仕上げておこうという時間配分がうまくなりました。本業が忙しくなりそうなときには、ライターの仕事をセーブしておくなど、自分で調整ができる働き方です。

2. 気分を変えられる
1つの仕事をずっとしていると行き詰まることもありますが、今日の朝はライティング、昼から本業など、1日の中でもメリハリを付けられるようになりました。

3. 知識の幅が広がる
自分の得意分野でないお題をいただいくこともあります。逆に考えると、お題をいただかなければ立ち入らない分野ということです。インターネットで検索をし、新しいことを知っていくおもしろさがあります。

4. 収入につながる
気分転換だけでなく、知識の幅を広げるだけでなく、それが収入にもなります。ライターとして稼いだお金は〇〇に使おうと予定を立てておくと励みになりますよ。

5. 達成感を得られる
何もないところから1つの記事が完成したときは、みんなに言ってまわりたいくらい嬉しいものです。私の場合は、1枚の布から洋服が仕上がるのと同じ感覚だなと思っています。

目指せ、二足のわらじ!

もちろん、利点ばかりではありません。駆け出したばかりのライターですが、もうすでに心が折れてお休み宣言していた時期もあります。笑
行き詰ったときは初心に返りながら、無理なくバランスよく、副業webライターを続けていきたいと思っています。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。