副業でWebライターを選んだ理由

副業でWebライターを選んだ理由

副業でWebライターを選んだ5つの理由

はじめまして、理学療法士をしているtsuchiya8です。

今回、私が病院で理学療法士として働く傍ら、副業でWebライターの仕事を選んだ理由についてお話ししていきます。

在宅でもできるから

コロナが流行る前は副業で飲食店のバイトをしていました。
本業は医療に携わる仕事なので、コロナの流行とともに副業ができなくなりました。

人との接触がない副業をさがしていて、在宅でできるWebライターという仕事に魅力を感じました。

パソコン1つとスマートフォンがあれば仕事ができるから

パソコン1台とスマートフォンがあれば初期費用なく仕事ができるのは、初心者でも始められやすいと感じました。

専門知識がなくても学びながら報酬を得ることができるから

私は簡単なワードやエクセルの操作はできますが、それ以外のパソコンのスキルはありませんでした。
高額なパソコンスクールに通わなくても、worldpressの入稿方法やGoogleドキュメントの使い方を教えてもらいながら仕事を受けることができたのは、初心者の私にはありがたいことでした。

クラウドソーシングサイトを使用すればかんたんに仕事を受注できるから

Webライターとしての実績がなくても、初心者からできる仕事はたくさんあります。
まずは、自分が書ける内容の案内に応募してみると、かんたんに仕事を受けることができました。

自分の力で稼いでみたかったから

将来は会社に依存せず、自分の力で稼ぐ力がほしいと以前から考えていました。

ここで出会ったのがWebライターの仕事です。

今は初心者ライターですが、ライティングスキルを身につけて、フリーのライターとして活動していきたいです。

報告する

コメント

  1. フリーライターとしての活動、頑張って下さい。クラウドソーシングサイトでおすすめのサイトが有りましたら教えて頂ければ幸いです。

コメントするためには、 ログイン してください。