ライターとリフレッシュ

ライターとリフレッシュ

頑張りすぎは良くない

お疲れ様です。
ライター歴約半年のmiyatakeと申します。

私はライターにとってリフレッシュを行う事はとても大事な事だと考えています。効率的に作業を行う面でもそうですが、なによりライターを続けるという事に関して密接した関係にあると考えているからです。

ライターには無理をしすぎると良くない条件が揃っていると思いませんか?
基本的には孤独で長時間PCに向かって座り頭をフル回転させながら文章を作成します。順調に仕事を受注出来ていればモチベーションも保てそうですが、ほとんどの人は思うような仕事が取れない時期を経験しているのではないでしょうか?

そういう時も腐らずにPCに向かって実直に仕事をこなす人など稀で大多数の人はモチベーションが保てません。
そして限界が来てからリフレッシュしよう思った時には遅いのです。無理をしすぎてからではリフレッシュの効果を得ることができず、ライター続けることが困難になる人や、精神的に追い詰められるケースも考えられます。

熱中症などに似ていますよね。暑い中でも頑張って仕事をして体調が悪いと思った時には既に遅くグッタリして動けなくなった人を何人も見てきました。

そう思っている人は少ないかもしれませんが、意外と休むということが難しい事なのですよね。

リフレッシュの効果は人それぞれ

ちなみに私的に効果があると思っているリフレッシュ方法

1位 休日で天気のいい日は外でノートを使って書く
2位 休憩時間にストレッチなど軽い運動を行う
3位 犬の散歩

だと思っています。

1位はノートに書いてまたPCに打ち直すなど2度手間だと思う人もいるかもしれませんが私にとっては気分転換になり悪くないと思っています。

2位の運動は1階に降りてコーヒーを淹れ直すなどなんでもいいので座っている場所から移動して動くことです。
3位は2位と同じような物ですが外の空気を吸うなど少し大きめのリフレッシュが欲しい時に行っています。犬にしてみると散歩の時間が短いので不満そうではありますが(笑)

逆に私の場合効果が少ないと感じたものは休憩時間にYouTubeやテレビを見ることでした、座ったまま尚且つ目を使うもので、続きも気になり上手く気持ちの切り替えが出来ないようでした。

疲れていませんか?

休むことは良い事です。頑張りすぎず適度に休憩することで効率も上がりライターを続けれるようになることもあると思います。

ひょっとしたら、自分に合ったリフレッシュ方法を見つける事も一流ライターを目指す近道になるかもしれませんね。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。