はい。ということで独立しました。

はい。ということで独立しました。

独立するには3年くらいかけるのが定石じゃねえか?

お疲れ様です。
2018年から本格的にライター業を始めて、様々な苦難を乗り越えつつ2021年におよそ2年と半年で独立を果たしました。

独立当初のお話についてはブログにて公開しているので、

こちらからアクセスしてみてください。

さて、Webライティングのお作法(笑)からは離れて結論を後回しにしていますが、『Webライターで独立してぇ!』と感じている方は3年くらいかけましょう。

なんだか冗長的ですね。はい。よく言われます。

以下の項目では、なぜ3年くらいWebライターを続けなければいけないんや!?というお話を解説していきます。

ライター1年目:副業月収10万円くらいを目指す

Webライターに限らず多くのスキル系副業に言えることなんですが、1年目はとにかく慣れることに集中してください。

なぜなら、仕事+副業を通して高密度の業務に慣れることが、Webライターの第1歩だからです。

僕はこのブログを書いているのも夜中の1時を超えており、今日は休むと決めていたのに結局10時間くらい仕事しちゃってます。

基本、独立して飯食ってこうと思うなら、日に10時間の業務量は軽くこなせるようになりましょう。

目的:高負荷の業務に慣れる
目標:月収10万円の副業収入

ライター2年目:付加価値を高めていく

さて、ライター1年目で副業月収が10万円を超えてくるようになれば、かなり高密度の生活を送っているはずです。

そこから更に月収を高めていくためには、高密度+付加価値戦略が重要ですよ。

なぜなら、お仕事を頂いているクライアント様に利益を出してあげないと、継続につながらないから。

最も根本的なスキルとして、SEOライティングがあるので、この時点から如何に上位表示させるかを徹底すると良いでしょう。

目的:付加価値を高めて文字単価を伸ばす
目標:SEOについて深く学ぶ

ライター3年目:月収15万円から20万円を副業ベースで稼ぐ

ライター3年目は、いよいよ独立に向けた試練が始まっていきます。

具体的には表題にあるように、月収15万円から20万円を副業ベースで稼いでいきます。

体調が悪いときもあるでしょう。仕事が忙しいときもあるでしょう。

しかし、常に売上を逃さない姿勢で、この数値目標をこなしてください。

数値目標をこなすためには、文字単価の上昇と作業スピードのアップが必須です。

3年目あたりから手数料抜き・税抜き1円の文字単価以外は基本無視できるようになっているといいかと思います。

さらに文字単価1.5円から2.0円レンジの提案も難なくこなせるのがベストです。

目的:独立に向けて時給2,500円以上を確保する。
目標:文字単価の上昇&作業効率のアップ

ライターあるある:群れを形成する

さて独立を本気で目指すなら、あなたがライターアカウントで他のライターと仲良しこよししているのをさっさとやめてください。

なぜなら、主婦ライターやゆるく仕事しているライターとつるむ必要は全くないからです。

確かにいろいろなライターとつるんで、仲良しこよししていると承認欲求が満たされるのは分かります。

でも、独立にそういうのはまじでいらない。

常に考えなければならないのは、クライアントをいかに儲けさせ仕事の継続を取れるのかです。

それ以外全く持って必要ないので、傷の舐めあいはやめておきましょう。

ただ、アフィリエイターなどの結果主義の中で働いている人たちは、最高にロックな情報発信を行ってくれるので仲良くなって損はないです。

ライターあるある:語彙等に気を使いすぎる

続いてのライターあるあるは語彙等に気を使いすぎる点です。

たしかにSEO以外の集客方法を持っているクライアントであれば、様々な語彙や言葉遣いなどに気をつける必要があります。

しかし、昨今の現状を見るとSEOで上位表示できるなら文字単価は勝手に上昇していきます。

なぜなら、グーグルの上位表示は広告効果が抜群だから。

もし仮にあなたが言葉に気を使いすぎているのであれば、上位記事を一つずつ見ていってください。

誤字や日本語的な文法が間違っている点などが散見されるでしょう。

ライターあるある:ツイッターのアカウント盲信しすぎ

さて最後のライターあるあるです。

今回の記事で中心的に扱ってきたのはSEOで上位表示すりゃなんとでもなるよ!ってことですよね。

Webライターで安定的に食べていくのであれば、これだけ徹底していればいいんです。

ただ、ツイッターアカウントではコンサルを売るために技術論偏重で語ってしまう方が非常に多く、騙されるライターが多いんですね。

この事態はなんとかせにゃならんと、今回の記事を書いた訳ですが、本当に盲信やめてください。

確かに文章術はより上位のライターになるためには必要ですが、食っていく過程で身につけて行けば大丈夫です。

それよりも重要なのは、いかに上位表示できるコンテンツを作れるのかですよ。

まとめ

最後に独立までの過程をまとめておきましょう。

1年目:とにかく高密度の業務に慣れる
2年目:SEOでとにかく上位表示を目指す
3年目:月収15万円から20万円を副業で目指す

→これを達成するためには群れない・文章術に逃げない・盲信しないです。

あくまでWebライターは集客=グーグルで上位表示できるのかを念頭において記事を書いていきましょう。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。