なぜ今、副業ライティングなのか?メリットを大きな視点で考えてみる

なぜ今、副業ライティングなのか?メリットを大きな視点で考えてみる

副業ライティングが人気なワケ

はじめまして。じょにーと申します。本記事を読んでいただき、ありがとうございます。この記事を読んでいるあなたは、副業に興味があって、ライターを目指している、あるいはすでにライターの仕事を始めたところだ、という方が多いと思います。

今、誰でも始められる手軽な副業として、ライターが人気です。

  • 子育てをしながら、収入が得られる
  • サラリーマンでも副業の時間が作りやすい
  • 始めるのに大きな投資が必要ない

こういった、メリットから副業ライターを始めた人も多いかと思いますが、実はメリットはこれだけではないんです。半年ほどライターを続けてみて感じた、副業ライターのもっと大きな3つのメリットを紹介したいと思います。

問題を自分ごとで考えられるようになる

知らない人が悩んでいても、人はなかなか親身になって考えてあげるのは、難しいものです。なぜなら考えてあげなくても自分には関係ないから。
ライターは「文章を書く」のが仕事ですが、パソコンに文字を打ち込むのではなく、「文章で人の悩みを解決してあげる」のが仕事。ライターの仕事に向き合うことで、さまざまな悩みを自分のものとして考えられるようになります。

論理的思考ができるようになる

人に伝えるには、文章が論理的に展開されている必要があります。気持ちを理解してもらえ、論理的に説明されると、読み手は深く納得できます。
ライターにはこの能力がとても大切です。一朝一夕に身につくものではありませんが、繰り返すことで論理的思考ができるようになり、論理的な文章展開ができるようになってきます。

誰かの役に立てる、生きがいが見つかる

上司命令でやりたくない仕事をやり、疲れて家事をしても家族に感謝もされず、スマホで暇つぶしをして、テレビからは通販情報ばかりが流れてくる…そんな毎日の中で役に立てる実感や生きがいを感じられない人も多いかもしれません。
ライターは、文章を通して読む人の問題や疑問を解消していきます。文章が読み手の悩みを解消し、心に響いた時には感謝されたり、コメントがつくこともあります。
小さな感謝ですが、誰かの役に立てる実感が得られますし、その積み重ねがライターには自分の自信に繋がるのです。自分が何かを成せるという感覚を得られるはずです。

副業ライターで、人生は変わる。

ものごとの捉え方が変わり、論理的思考で、自分に自信が持てれば、あなたが置かれている今の状況は違って見えてくると思います。いきなり会社を辞めて、専業になる必要はありません。
あなたも副業ライターの一歩を踏み出し、人生をもっとハッピーにしてみませんか?

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。