【クライアント】ちょっとそれ違うと思いますが!

【クライアント】ちょっとそれ違うと思いますが!

「私の職業はWebライターです!」

でも。。。復帰して、とんでもないことに気づきます。「私にはパソコンのスキルがない」これは現在のWebライターとしては致命傷です。2年間休んでいて、いったい何が起こっているのか?頭の中でクレッションが増えていく毎日。「私の職業はWebライターです」大きな声で言えなくなっています。

いまから5年前、そのころは文章が主流で画像の加工などは少なく、私はただ好きな文章を書いていました(あのころが懐かしい)画像加工の苦手な私は、画像加工のない案件だけを申し込んでいました。これでは仕事の幅が狭くなります。でも、自分にスキルがないから勉強してから申し込もうと思っていました。

そして一つの案件をいただくことになったのですが・・・。これが甘かった!

クライアント!それ間違っていませんか!?

案件は1500文字×5記事。無名○○○を紹介する案件でした。なんども案件を読んで画像加工がないことを確認して申し込みました。無名のかたの情報収集は大変時間のかかる作業で、そのかたのYouTube動画から情報をかき集めなんとか記事にしていました。

作業は、チャットワークでコンタクトをとり進めていたのですが、1記事目を納品してOKをもらい2記事目に入ろうとしたそのときです。

クライアント:「次回から、動画とネットの情報と、画像(顔アップに加工)もお願いします」

私:「は!?」

動画?Wordpressでの動画の埋め込みはできていても、なぜか私が使っているワードでは、動画を埋め込むことができません。一日かけて調べても既定の貼り方では動画を埋め込むこともInstagramの情報も載せれない・・。画像だけは、通常の方法で貼り付け可能でした。

意を決してクライアントに尋ねてみました。「画像や動画、SNSの情報を載せることは当初の案件ではなかったように思います。文字単価○円と把握していますが、画像や動画を貼り付けた場合単価アップはあるのでしょうか?」また「私のワードには動画を埋め込むこともInstagramの情報を載せることもできません。」すると・・・

「○○○紹介記事ですから、動画は必須です。よろしくお願いします」つれない一行の返事トホホ。

だから、既定の方法で試してみても貼れないんです・・・。返事がない。あれこれ調べてもやっぱり貼れない。私のスキルがないことが問題なのに、そのことは棚にあげて一人で「う~」と唸っていました(身体に悪い)

貼れないから苦肉の策、アドレスを貼って納品することになりました。もっと早くそうして欲しかった。そして、画像加工や動画、SNSの情報を貼る作業があるなら、きちんと案件に書いて欲しかった。

継続依頼をいただきましたが、お断りしました。スルーはして欲しくなかったですね。でも、そのおかげで大変勉強になりました。

それからの私は・・・

ワードでの納品の場合、動画埋め込み案件には手を出さないことにしています。でもなぜ私のワードには動画を埋め込むことができなかったのでしょう?それからの私は、動画編集や加工等々必要なのかを尋ねるようになりました(自分を守るためです)

クライアントによって納品方法は様々です。だからこそ、私達ワーカーはもっとスキルが必要になってきています。還暦おちこぼれWebライターの私にとって、文章を書くだけならいいのですがそう甘くはない世界。毎日皆さんについていくのが必死です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

報告する

コメント

  1. さくらさん、こんにちは!

    ワードって、MS-Wordのことですよね? 
    アレって動画埋め込めるんですか?? 

    Webライターにそのスキル求められるのはキっツいですが、
    でもできるようになったら、それはそれで楽しそうですね( ;∀;)
    世界が広がる~~~♪♪♪

    ちょっと私もリサーチしてみます。時間あるとき(いつよ笑)

    情報共有感謝です!!

  2. みことさん
    いつもありがとうございます。

    はい。MS-Wordです。画像埋め込み可能みたいです^^;
    既定の方法でやっても、私の場合は埋め込みできなくて・・・。
    後日(といっても随分先に)クライアントからこの方法で埋め込んで下さいときましたが、それ私やってますって^^;
    PCに詳しいかたが羨ましいですね。

コメントするためには、 ログイン してください。